シンプルライフを目指す僕はメルカリで本を買ってすぐに売る!売れる本とは何なのかを紹介!

フリマアプリ『メルカリ』活用中の宏吉です。

メルカリ便利ですよね!不用品はお金に換えることができて、欲しい物は安くで購入できます。

僕は結構、本を売っていることが多いです。人からたまに不要な本を貰ったりして売ったりもしています。

本を読むことは自分の知識にもなるし、財産になります。本は書いた人の人生の一部が凝縮されたことが書かれてあり、それを知ることができるというのは素晴らしいことだと思います。

僕は読んでメルカリで売って、また新しい本を買うということを繰り返しています。

本の利益は微々たるものですが、塵も積もれば山となるで、メルカリを繰り返し活用することで、結構な収益になります。メルカリって本当に便利です(*’ω’*)

スポンサーリンク

何故、本を売るのか?

何故、本を売るのか?

僕が目指しているのはシンプルライフ。シンプルライフの持つイメージは個々それぞれだと思いますが、僕の理想とするシンプルライフは“極力物を持たない生活”を目指しています。

本が売れたあと、微々たるものですが何だかスッキリするような感覚に囚われます。この感覚も物がなくなるというスッキリ感がもたらしてくれるのかもしれません。

本以外にも“極力物を持たない”ことで心がスッキリします。僕はそのような感覚が人一倍強いです。

本が好きな方はたくさん本を集めていて、ちょっとした図書館みたいな場所がある方もいると思いますが、僕の場合は、読んだらすぐに売る・又は人に譲るようにしています。

売った場合は利益になるので、また新しい本を買って売る…その繰り返しですね。昔は本をゆっくり読んで、ある程度読み終えたらそのままにしておいてました。

結局、そのままにしておいた本ってもう読まないんですよね…それって何かもったいないな!って思いました。

それならば『読んだ本はすぐに売ってしまおう!』、そして『また新しい本で新しい知識を得よう!』って感じになってしまいました。これもシンプルライフを目指す僕にとっては、しっくりきました。

また本も物で、物がなくなるとスッキリするような感じになることは伝えました。本を買って読んですぐ売るということは、知識にもなるし、収益にもなるし、心がスッキリする…まさに一石三鳥なのです!

あと自分が不要なものを他人が使うっていうことは、リサイクルにもなって環境にもいいのです。

どんな本を売っているのか?

どんな本を売っているのか?もう色々ですが…

自己啓発本や、ビジネスの本、医療系の本、参考書…など様々です。人の本まで売っているのでジャンルは幅広いです。まぁいろいろですが、前述した前から2つは結構売っているような気がします。

またいずれ別記事にしようと思いますが、本の発送方法は簡単なんですよね。

とにかく売る本は様々です。売れる本は全て売っています。商売人みたいですよね(汗)

メルカリじゃなくて、独自のお店とかオンラインショップを持てばいいかもしれない…。

スポンサーリンク

どんな本が売れやすいのか?

どんな本が売れるかは本によって様々ですが…

一番売れやすい本はやっぱり“新しい本”ですね。発売されたばっかりの本。本屋で店頭に並んでいる本はとにかく売れやすいです。当たり前ですが…

また自己啓発本なども売れやすいです。僕は仕事上で一応、医療従事者なので医学に関連する本を持っているのですが、医学書なども売れやすいです。しかも医学書は高く売れますね!

せどりとかやっている人は、医学書に目を向けてもいいかもしれません。…あっ、言っておきますけど、僕はせどりやってないですからね(汗)※せどりとは、物を安く買って高く売る転売みたいなものです

売れる本というのは、時が過ぎるとともに変わってきます。時代の流れというのか…知りたければ、そのときの流行を常に把握しておくことです。

僕の場合は売れやすい本を探すことではなく、読みたい本を探すのです。読みたい本を購入して、読み終えたら売るの繰り返しなんで、売れやすい本を買うことではないのです。

…ここまで書いて上手く伝えられたか心配ですが、シンプルライフを目指す僕は極力物を持たないため、本もできるだけすぐに売る!!って感じです。できるだけ…ですね(汗)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です