楽天モバイルより AQUOS zero SH-M10 発売!価格・スペック・simフリー版を紹介!

SH-M10 楽天モバイル
出展:楽天モバイル 公式サイト

楽天モバイルではシャープのAQUOSが使いやすいと思っている宏吉です。

僕はAQUOS SH-M04を使用しています。少し古い機種になりますが使いやすいです。しかしこのSH-M04、記録容量が16GBしかありません。アプリを入れすぎるとすぐに容量満タンになります(汗)

それでもSH-M04は使いやすいですが、その後Mシリーズは現在5~9まで発売されています。そして満を持してAQUOS SH-M10が発売されるわけです。

楽天モバイルから発売されるAQUOS zero SH-M10の発売日は2019年4月9日です。

当記事ではAQUOS SH-M10の価格・スペック・SIMフリー版について紹介していきます。

スポンサーリンク

楽天モバイル AQUOS zero SH-M10の価格について

ここで紹介するのは楽天モバイルから発売されるAQUOS SH-M10。

楽天モバイルでの新規申し込み、機種変更により価格は異なります。※SIMフリー版に関しては記事下からご確認ください

楽天モバイルからの新規申し込み価格は分割価格4,049円、一括価格97,178円 ※税込み価格

機種変更価格は分割価格3,644円、一括価格87,460円 ※税込み価格

楽天モバイル 価格 SH-M10 機種変更

※詳しくは楽天モバイルAQUOS zero SH-M10ページからご確認ください

注意点は分割手数料がかかってくることです。使用するクレジットカードにより手数料が変わるとのことですが、楽天カードなら分割手数料がかからないのでお得です。

また御覧のとおり機種変更の方が分割価格で405円安いです。

新規申し込みの場合、2回線目から5000円価格が安くなります。

楽天モバイルも2019年10月から携帯事業(MNO)に参入する予定です。ドコモ・au・ソフトバンクに次いで第4のキャリアとなるわけです。

ご存知、楽天は誰もが知っている大手の上場企業です。これからの楽天モバイルがもたらすサービスやキャンペーンに大いに期待したいですね!

楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

楽天モバイルなら楽天ポイントから携帯電話料金を自動引き落としできるので便利ですよ!

AQUOS zero SH-M10のスペック紹介!6.2インチ大画面!

以下にAQUOS zero SH-M10の商品スペックを記します。

  • 本体サイズ:154 x 73 x 8.8(mm)
  • 画面サイズ:約6.2インチ
  • 質量:約146g
  • メインカメラ:2,260万画素
  • バッテリー容量:3,130mAh
  • CPU:Qualcomm® Snapdragon™ 845 / オクタコア 2.6GHz + 1.7GHz
  • OS:Android™ 9 Pie
  • 内部メモリ(RAM/ROM):6GB /128GB
楽天モバイル スペック SH-M10

画面サイズや有機ELディスプレイ採用。6.2インチなので大画面です。バッテリー容量も3000mAhを超えて結構長持ちします。CPUもスナップドラゴン845を搭載によりかなり高い性能を誇ります。

そして内部メモリ…メインメモリ6GB、ROMである保存領域は128GB。かなり大きい内部メモリを誇ります。

ちなみに僕のSH-M04なんかメインメモリは2GB、保存領域は16GBしかありません。たくさんアプリ使えないし入れられませんでした。

SH-M10の特徴 素材とディスプレイ

少しだけ製品の特長についても触れますが、この機種はアラミド繊維とマグネシウム合金に覆われているそうです。さらに146gと軽量ボディ!丈夫で軽いということでしょう。

SH-M10 楽天モバイル

出展:楽天モバイル 製品 AQUOS zero SH-M10

さらに独自のラウンドフォルム採用により手に馴染むフィット感が素晴らしいとのことです。

AQUOSといえば液晶テレビでも有名ですが、それがスマートフォンの液晶パネル、さらにディスプレイは6.2インチの大画面で観れるのでかなり綺麗な高画質になると思います。

臨場感あふれる音で迫力があるサウンド体験ができるとのことです。動画とかゲームとか音が凄いとのことで、より一層楽しめそうですね。

スポンサーリンク

AQUOS zero SH-M10 SIMフリー版について

SIMフリー版も購入することができます。アマゾン・楽天市場から確認することができました。

SIMフリー版の価格は107,800円。※アマゾン価格です。楽天市場や他のショップと価格が異なる場合があります

SHARP AQUOS zero SH-M10 詳細はこちら

ちなみにカラーはブラックのみ。アドバンスブラック一色のみです。未定ですが今後他にもカラーが増えるかもしれません。

SIMフリー版のsimサイズは“nano”です。大体現在の機種は“nano”だと思いますが、もし機種を変更する場合はsimサイズは必ず確認しておきましょう。僕は間違えたことがあります(汗)

…以上、楽天モバイルの新機種について書きました。以前記事でも書きましたが楽天モバイルは2019年10月から携帯事業へ参入する予定です。

楽天モバイルが第4の携帯事業参入!2019年10月からサービス提供開始!

2019.03.31

au・docomo・ソフトバンクに続き、楽天モバイルも携帯事業へ参入することによって、ますます需要が高まると予想しています。

メリットも多い楽天モバイル!宜しければ一緒に活用していきましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です