ワンパンマン 167話 考察・ネタバレ バング達がポチを倒す!?

ワンパンマン 167話

タツマキAカップ、フブキHカップ、眼鏡美人(ギョロギョロ本体)Gカップと思っているロッキーです。

バスト対決では、若干フブキより眼鏡美人が不利か…?これは実際のバトルにも展開するのか?妄想しすぎなロッキーです(汗)

地獄のフブキが怪人協会内幹部“ポチ”の猛攻に耐えています。フブキはトップとは言えB級…別格の相手に頑張っています。しかしそろそろ限界が…

バング&ボンブはフブキのバリアに守られていたように見えましたが、実はこの2人いとも簡単に”ポチ“の口から出した破壊光線?を流していました。…フブキの頑張りは何だったの?早くやれよ!と思いました(汗)

そしてバング&ボンブの連携技『交牙竜殺拳』も発動!2人の達人による超連続打撃技でポチも凄く痛そうでした。こんな隠し技をまだ持っていたんですね…

ワンパンマン 166話 交牙竜殺拳

出典:ワンパンマン 166話 リメイク版

今回は遅れながらワンパンマン 167話の未来考察を綴っていきます!

【考察1】ポチを倒す!?

バング&ボンブがポチと超バトル展開!

ポチはサイタマを見て逃げ出すレベルでありますが、サイタマ抜きで考えると、怪人協会内でも相当な実力者(犬!?)だと思います。

ポチも巨体ながら、あれほど打撃を喰らうと倒されるのでは!?と思ってしまいます。なんと言ってもバングはS級3位の実力者であり、底力はまだまだ見えていない部分があります。

ワンパンマン 166話 バング

出典:ワンパンマン 166話 リメイク版

バングがいくらジジイとは言え、これまでに強敵とも互角に闘ってきました。

ワンパンマン 125話ではガロウ、ムカデ長老など闘い、ガロウには圧倒的な強さで相手を翻弄し、ムカデ長老にも大ダメージを与えていました。

怪人協会の中でも屈指の強さを誇るポチ(災害クラス竜)も、バング達には勝てないと思います。

やられているところもハッキリと見たことないので、まだまだ真の力を見せていないようなバングです。

【考察2】ジェノス合流!?

ジェノスは現在、怪人協会内に侵入しようとしていますが、そろそろ到着するかと思われます。

そして現在交戦中のS級ヒーロー達と合流するかと思います。それが誰かは分かりませんが…怪人幹部も全てヒーローと交戦中なので、結果ジェノスもS級ヒーロー達の手助けになるようにバトルに参加すると思われます。

個人的にはバング達との合流を予想していますが…果たして!?

ジェノス

出典:ワンパンマン 164話 リメイク版

もしくは今でも怪人協会アジトを彷徨っているハズ!?のタレオ君を見つけて、一旦地上まで助けるのかもしれませんが…その可能性は低いと思います。

ジェノスは既に地上でG5を倒しワガンマ君を助けているので、またタレオ君も助けるみたいな展開はないと思います。おそらく…

ジェノスは駆動騎士からもらった幹部データを持っています。そのためとても戦力になると思います。基本戦闘力も強く、頼りになるので闘ってほしいですね!

しかしジェノスはイケメンなのに、最後にやられるパターンが多い(汗)

【考察3】超合金クロビカリ超バトル!?

そろそろ個人的に最も見たい「超合金クロビカリ」VS「暴走ガロウ」とのバトルが展開してほしい…と思っています。

ワンパンマン 163話でクロビカリとガロウが対峙してから、今から戦闘開始!という時点で終わっており、そのままです…。

超合金クロビカリ VS 暴走化ガロウ

出典:ワンパンマン 163話 リメイク版

過去の考察で何回か述べていますが、予想としては「暴走ガロウ」の方が強いのでは!?と思っております。やはり怪人の何かしらの仕業で強くなった暴走ガロウ…すぐにやられてしまうということはないと思います。

あのぷりぷりプリズナーも瞬殺されましたし…しかし超合金クロビカリも勝利してほしいという願望もあります。

ワンパンマン 167話の展開でバトルが始まるか分かりませんが、そろそろ何かしらの展開があっても良いと思います。

…余談ですが、サイタマとクロビカリの筋肉を比較すると、どう見てもクロビカリの筋肉の方がボリュームがあって強そうですが、それでもサイタマの方が強いということですよね!やっぱり筋肉だけが全てではない!ということです。

サイタマにパーソナルトレーニングの指導を受けたら、滅茶苦茶強くなれそうな気がしますが、サイタマはそんな面倒なことしないでしょうね(汗)

サイタマ達が敵を発見し案内させる作戦【164話更新】

ワンパンマン 164話が更新されておりページが追加!?されているようです。

サイタマが壁をぶち抜きまっすぐ進み、敵を発見したら案内させる作戦に。

ワンパンマン 164話 サイタマ

出典:ワンパンマン 164話 リメイク版

敵はS級の閃光フラッシュを見てビビッています(汗)

このまま怪人に道案内をさせて、怪人幹部達に出会うことができるのでしょうか?怪人王オロチはサイタマに倒されてしまっているため、案内させたところで怪人が「オロチ様が倒されている」、サイタマ「えっ、コイツがボス!?弱かったよ」、閃光のフラッシュ「お前もなかなかやるじゃないか!」という風な展開になるかもしれません(汗)

ワンパンマン 167話 考察まとめ

以上、ワンパンマン 166話の考察内容を綴ってきました。

まとめると…

  • バング&ボンブの猛攻で怪人ポチが倒される。地獄のフブキは何もできず見学のみ。もちろんポチの何かしらの反撃もあると思われるがバング達に攻撃を受け流されてしまう
  • ジェノスが怪人協会アジトに到着し、他のS級ヒーローと交流&交戦。どのS級ヒーローと合流するか分からないが、考察ではバング達と交流するのではないかと思う。アトミック侍、ゾンビマン、豚神、童帝…などは考えにくい
  • 超合金クロビカリ VS 暴走ガロウの闘いを見たい方も多いはず!ということで、そろそろバトル展開しそうだが未だ不明。167話で何らかの展開が起こってほしい!と切に願う

サイタマ&閃光のフラッシュも迷っているばかりでなく、何かしら別な展開が起こってほしいですね。もしかしたらジェノスと合流するのはサイタマ達!?

タレオ君の動向も気になります。可哀想にタレオ君(泣)…

タツマキ VS ギョロギョロ本体(眼鏡美人)の展開もあるかも!?

以上、ワンパンマン 167話 考察内容でした。

次の更新も楽しみに待ちましょう!

ワンパンマン 167話 更新

2020年1月10日(金)にワンパンマン 167話が更新されました。

タイトル 125撃目「おすわり」、総ページ数18P。

ついに更新!主な内容は「バングとボンブによる強力な連携技がポチに炸裂」、「災害クラス竜”育ちすぎたポチ”との決着」、「サイタマ達、怪人王のところに向かう」という内容になっています。

  • バングとボンブの連携奥義が炸裂する
  • ポチに対して”あの言葉”が一番の必殺ワザだった(汗)
  • 怪人王倒したけどサイタマ知らず怪人王のところに向かう…

ワンパンマン 167話はこちら

是非確認してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です