【考察】ワンパンマン 163話 ガロウ暴走する!? 

怪人ガロウ暴走

こんにちは、ロッキーです。

ワンパンマン 162話ではジェノスが無事にワガンマ君とヒーロー達を救出に成功しました。C級・B級ヒーロー達はかなり負傷していた様子でしたね。

セキンガルがC級の動けるデブ?を救出したシーンはカッコ良かったです!セキンガルが一番ヒーロー協会の中ではまとものような気がします。

ちなみに“動けるデブ”の名前を調べたところ名前はフードバトラーフトシでした。C級ヒーローでランキングは66位です。ダイエット目的でヒーローやっているそうですが食べてばかりいますね(汗)

ジェノスはヒーロー協会から作戦に除外されていましたが、ジェノスはヒーロー協会に「指図を受けるのはお前らじゃない」とはっきり伝えるわけです。

ワンパンマン 162話 リメイク版

出典:ワンパンマン 162話 リメイク版

そう、ジェノスが唯一従うのは最強と認めている“サイタマ”だけなのです。

ジェノスはサイタマのことを“先生”とも言いますが、“最強”とも認めてるはず。もしかしたら“神様”と思っているのかも!?いや、それはない(ツッコミ)

162話で駆動騎士から怪人協会側のデータを受け取りましたが、どのような内容が含まれているのか気になります。

…という訳で、当記事ではワンパンマン 163話の考察を綴っていきます!

スポンサーリンク

【考察①】ジェノスが現場に参戦

162話ではジェノスが現場に参戦すると言っています。

これでヒーロー側にも有力な方向に向かいましたね。しかしヒーロー側は最強一撃必殺の“サイタマ”がいるので、もはやサイタマ1人で良いと思っていますが、他のヒーロー達がサイタマの実力を分かっていないので仕方ありません。

…現実と異なり、これが漫画の仕方がない部分と言えるでしょう。

ここで一旦改めてジェノスの戦闘力?についてまとめます

ジェノスの戦闘力

  • S級ヒーローランキング:14位
  • ヒーローネーム:鬼サイボーグ
  • ONE先生のコメント:S級の中でも結構強い方…とのこと

163話ではジェノスが現場に参戦し、他のヒーロー達と対面するのかもしれませんし、ガロウを発見してバトルに展開するかもしれません。…いや、さすがにそれはないかな(汗)

とにかくジェノスが久々に活躍したので、まだ活躍の場は続きそうです。怪人協会アジト内でジェノスとサイタマの再会があるのかもしれません。

…しかし、ワンパンマン 162話の最後で受け取った、駆動騎士が集めた怪人データの内容も気になりますね。163話でデータ確認もあるのかもしれません。”敵主力のデータ”なので、きっと怪人協会幹部クラスのデータが収集されているのでしょう。

現場に参戦する予定のジェノス

出典:ワンパンマン 162話 リメイク版

このデータが有益でだったら、駆動騎士が裏切り者だということにはなりませんね。…いや、やっぱり駆動騎士は怪しい感じになっていますが…

【考察②】怪人 VS ヒーローで怪人幹部優勢?

怪人幹部 VS S級ヒーローの闘いが続いています。

A級ヒーローのアマイマスクは“ブサイク大統領”と闘っていましたが、あからさまに苦戦しそうです(汗)なんたって、アマイマスクはブサモンが超苦手!身体が固まってしまい、身動きがとれなくなってしまいます。

そんなアマイマスクの弱点を突いているのだから、苦戦必至です!

アマイマスク 勝てない

出典:ワンパンマン 155話 リメイク版

そしてタツマキもギョロギョロの本体を引きずりだそうとしていますが、本体は登場するのでしょうか?本体登場したらギョロギョロが実は強くなるのでは?と個人的に予想しています。

ギョロギョロの本体が引きずりだされる

出典:ワンパンマン 152話 リメイク版

…そして150話では、ポチはサイタマを見て逃走しましたが、また別ヒーローと出逢い闘うのかもしれません。あのときはポチが可愛く見えました(笑)

アトミック侍&ゾンビマンの闘いも続いているのでしょうか?ゾンビマンはあきらかにホームレス帝との闘いに苦戦しています。豚神もハグキと闘っていますが、あれは“闘いというのか?”よく分かりません(汗)

怪人クラス“竜”エビル天然水も登場し、A級4位ブシドリル・3位オカマイタチ・2位イアイアンと交戦中です。イアイアンは『水の切り方を知らない』みたいなことを言っていました。…はっきり言ってピンチじゃないの?と思ってます。

そろそろ163話でも、他のヒーロー達の闘いが明らかになりそうな展開です。※あくまでも個人的予想です

スポンサーリンク

【考察③】ガロウ…そろそろ暴走する?

ワンパンマン 157話でぷりぷりプリズナーがガロウを起こしてしまいましたが、ガロウが物凄く強くなっていたように見えました。…もはや既に怪人化したのでは?なんて噂もありますが…真実は如何に!?

怪人化したガロウ

出典:ワンパンマン 157話 リメイク版

そろそろガロウも本格的に行動に移り、ヒーロー VS ガロウとなり暴走するのかもしれません。それこそヒーローと交戦するシーンはありそうです。S級ヒーロー達は、他の怪人幹部とバトル中なので、サイタマ&閃光のフラッシュ又はジェノスと闘うのか?と思っています。

しかし、よく考えてみると162話が終わった時点でフリーなS級ヒーローが怪人協会アジト内にいました。その名は「超合金クロビカリ」です。

超合金クロビカリはワンパンマン 148話で、怪人・蟲神をパンチ一発で倒しています。圧倒的な強さでした。

その時のクロビカリのセリフが『こっちもせめて幹部以上の大物が相手じゃないと筋肉もやる気出してくれないな…』と言っています。その後、クロビカリの出番は終わっています。※162話現在

もしかするとワンパンマン 163話以降で、超合金クロビカリ VS ガロウの闘いが始まるのかもしれませんが、まだ分かりません。ぷりぷりプリズナーが最初にガロウの犠牲になっているので、筋肉つながりで次はクロビカリかもしれません(汗)

…怪人協会のボス“オロチ”を倒しても、まだ怪人協会アジト内では、様々なヒーローの活躍が観れて、いろいろ楽しみな展開になりそうですね!

それにしてもオロチの存在って結局何だったのでしょうか?サイタマにあんなにあっさり負けて逆に可哀想な気がします(汗)

次回、最新話であるワンパンマン 163話も要チェックです!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です