【考察】ワンパンマン 162話 ジェノスが駆動騎士を裏切り者と感じる!?

こんにちは、ロッキーです。

ワンパンマン 161話が10月18日に公開!駆動騎士が幹部ニャーンを圧倒的な強さで倒したかのように見えましたが、実は本人曰くギリギリの闘いだったとのこと…

C級・B級がニャーンと交戦中に、駆動騎士は高いところから、ニャーンの戦術を見極めていたそうですね…「いやいや、早くヒーロー助けろよ!」と思いましたが、

駆動騎士も「分析不足で倒しきれなければ、状況はより悪化していた」とのことで、それなりの理由を言っているわけです。確実に勝利に導くための駆動騎士の戦術だったと言わざるを得ません。

だけど何だかスッキリしないのは自分だけでしょうか?

駆動騎士の言い分が少し“言い訳”に聞こえるし、何しろセキンガルに、しつこく”ブラスト”のことを聞くのも何やら怪しく感じます。

駆動騎士が怪しい表情を見せる

出典:ワンパンマン 村田版 161話

それに何よりこの表情(表情なのか?)と文言。

「新たな緊急事態に駆け付けられる実力者はおらず、ヒーロー協会は手薄という訳だな?」

何故、このような確認をとる必要があったのでしょうか?今からヒーロー協会に行く用事があるのでしょうか?それとも…ヒーロー協会を攻撃するための確認!?

実は、駆動騎士が裏切り者…?という噂もありますが真実は分かりません。

そしてジェノスがタイミング良いところで登場し、G5を倒しました。

ジェノスと駆動騎士が対面…いや対峙!?ワンパンマン 162話一体どうなるのでしょうか?

スポンサーリンク

【考察①】駆動騎士はヒーロー協会を攻撃しようとしていた?

ワンパンマン 161話で駆動騎士は何故、ヒーロー協会が手薄ということに拘っていたのか?

そこに拘るのはおかしくない!?って思いましたよね。それを知って何が目的なの?と思いました。

駆動騎士は“番犬マン“が本部に来れないことも確認していました。

さらにS級ヒーロー1位である”ブラスト“もヒーロー協会本部が襲われても動くか動かないか気になっていた様子もありました。

 

駆動騎士がブラストの動向を気にする

出典:ワンパンマン 村田版 161話

これから協会本部が襲撃されたとして、1位のブラストは動くと思うか?

何故、駆動騎士はそんなことが気になるのか?

もしかしたら、この後“襲撃する予定”だったのでは?

どう思い浮かべても駆動騎士が裏切り行為をするのでは?と気になります。セキンガルは駆動騎士の言動を怪しんでいない様子ですが…

それにしてもジェノスが良いタイミングで登場し、G5の抜け殻ロボットに攻撃されそうになったセキンガルを助けます。

この後、ワンパンマン 162話で続くとされるジェノスと駆動騎士の会話のやりとりが気になります。以前、駆動騎士はジェノスに対して「メタルナイトは敵だ」と忠告しています。

果たして真実は何なのか?

実はメタルナイトことボフォイ博士だけが、駆動騎士の本当の正体に気付いているのかもしれません。だからあえてメタルナイトを異様に”敵”だと、他のヒーローにも伝えているのかもしれません。…真実を隠すために。

謎の展開が多いですが、今後のワンパンマンのストーリー展開が気になりますね。

それにしてもブラストの後ろ姿カッコいい…(汗)

【考察②】ジェノス VS 駆動騎士のバトル勃発!?

ジェノスは戦闘能力も非常に高いのですが、頭もキレます。

ワンパンマン 162話でジェノスが駆動騎士の言動に対して、何か気付くかもしれません。もしかしたら”駆動騎士“が裏切り行為をしていると推測するかもしれません。

そうなると、162話の展開ではジェノス VS 駆動騎士のバトルも予想されます。

…いくら何でも、そこまでストーリー展開することはないと思いますが、162話でなくても、いずれこの2人が衝突する可能性は大いにありそうです。

161話で久しぶりに登場したジェノスですが、強さと同時にイケメン度が増しているような気がします(汗)

ジェノスのイケメン

出典:ワンパンマン 村田版 161話

ジェノスがサイボーグではなく、本物の人間だったら、モテモテだったでしょう(汗)ジェノスはあまり気にしないと思いますが…

スポンサーリンク

【考察③】怪人協会内アジトの現状況

…ここまで駆動騎士とジェノスについて綴ってきましたが、怪人協会アジト内はどうなっているのでしょう?

もしかしたら162話で、何かしら物語が展開するのかもしれません。

サイタマと閃光のフラッシュは、まだアジト内で迷っていると思われます。以前の僕の考察では「ガロウを見つけてバトル」なんて予想しましたが、冷静になって考えると、まだ”それはない“と思われます。

「イケない男」…何かいやらしい響きに聞こえますが(汗)

…以前も書きましたが、オロチが“表ボス”なら、ガロウは“裏ボス”に当たる存在だと思っています。オロチとの闘いは150話のみで終わってしまったので、サイタマ VS ガロウの闘いになったときは、数話にかけてバトルが展開されるものだと思われます。

また、サイタマ達以外にも、S級ヒーローの現状が気になります。各怪人協会の幹部達と今でも交戦中のハズです…災害クラスは全て”竜”。しかも強い方の”“だと思います。

童帝もアジトに再び戻りましたが、その後が不明になっています。

タツマキはギョロギョロの本体を引きずり出したのでしょうか?

ギョロギョロの本体が引きずりだされる

出典:ワンパンマン 村田版 151話

アマイマスクもブサイク大統領との闘いの続きが描かれていません。さすがのアマイマスクもピンチの様子でしたが、ブサモンに勝てるのでしょうか?

アトミック侍 VS 黒い精子の闘いは決着が着いたのでしょうか?ガレキに埋もれて決着?みたいな感じでしたが、続きがありそうです。

豚神 VS ハグキの大食い対決の行方は?…余談ですが、ハグキに噛まれたら凄く痛そうです(涙)正直、ハグキとの闘いで豚神の負けるところは見たくない。

…もう課題が山積みで今後の展開が分かりません。

まだまだサイタマ&S級ヒーロー VS 怪人幹部クラスとのバトルは続きそうです。果たして結末はどうなるのか?

ワンパンマン 162話の更新も楽しみに待ちましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です