独身の僕が生命保険に加入しない理由

生命保険に加入しない理由

「独身」である現在、生命保険に加入していない宏吉です。

生命保険に加入している割合は人口の8割程度と聞きます。特に男性より女性の方が若干ですが加入率は高いそうです。

生命保険はご存知のとおり、病気・怪我、そして死亡など起こった場合に備えた保険とも言えます。

僕は独身のうちは生命保険に加入しないと決めています。

生命保険

その代わり「結婚」したら生命保険に加入しようと思っています。

当記事では、何故僕が「独身のうちは生命保険に加入しないのか?」その理由を説明していきたいと思います。

スポンサーリンク

生命保険に加入しない理由

冒頭でも述べたとおり、現在僕は独身です。※ちなみにバツイチでありますが、真剣に再婚活中ではあります

そして生命保険には加入していません。生命保険の会社もたくさんあるのは知っていますが、どんな会社が、どのようなサービスを提供しているのかは詳しくは分かっておりません。

ちなみに僕の両親や兄弟(既婚)は生命保険に加入しています。理由はみんな加入しているから、万が一のため…だそうです。それでも僕は入っていませんが…

僕が独身のうちは生命保険に加入しない理由…それは、経済的に負担となるような残される家族がいないからです。

詳しく言いますと、嫁さんもいないし、子供もいない…僕が死んでも、経済的に負担となる家族がいないので入る理由がないと考えています。

残される家族がいて、金銭的な問題で路頭に迷う心配があるなら話は別ですが、現在の僕はそのような心配がありません。

独身で生命保険に加入するくらいならば、保険のお金を払ったつもりで実際に結婚したときの場合や、将来のために貯蓄した方が良いと考えています。

現在はキャッシュレス時代に突入し、賢く資産運用する時代でもあります。貯蓄はとにかく大事!です。

Amazonキャッシュの使い方・支払い方法・加盟店・キャンペーン紹介!

2019.06.09

また投資に廻しても良いと思います。老後のことを考えると貯蓄は今のうちから備えていた方が良いと考えています。年金も貰えるか分かりません。自分の資産は自分で増やすべきです。

そのため僕の持論では、独身のうちは生命保険に加入しなくてもいいと思っています。

僕が目指すのはシンプルライフ!なるべく無駄なことはしたくないというのが持論です。

ミニマリストにはなれないけど無駄なものは省くシンプルな生活をしていきたい

2019.05.22

結婚したら加入する生命保険の条件・プラン

独身のうちに生命保険に加入はしない!と説明した僕ですが、もちろん「結婚」というステータスを持てば生命保険には入るとも決めています。

結婚

しかも僕の場合どの会社に加入するかは、はっきりと決めてはいませんが、加入した生命保険会社のプラン・条件というのは「こういうのが良い」というのは大体考えています。

結婚したら生命保険に加入し、プラン・条件まで大雑把ではありますが決めているということです。

それは、死亡保障のみの掛け捨てプランというシンプルな保険に加入することです。

病気・怪我までなら大体、医療保険でどうにかなりますが、死亡した場合はどうにもなりません。残された家族…特に子供がいた場合は自立するまで最低18年はかかる場合もあります。

人生いつ、何が起こるか分かりません。結婚したら死亡保障は必ず加入する予定です。大切な家族を守るために必要条件だと思います。

もちろん加入するときは生命保険会社は調べます。僕も会社のサービス詳細は分かりませんが、有名なところで言えばライフネット生命、SBI生命、アクサダイレクト生命…などが挙げられますね。

時間があるときに資料請求だけでもしておくべきか考えています。

スポンサーリンク

医療保険にも加入しない

…僕が「独身のうちは生命保険に加入しない理由」を綴ってきました。

ちなみに独身のうちは「医療保険にも加入しない」と決めています。医療保険は損な掛けとも言われています。国民が払っている医療保険の半分は人件費や広告費などにも使われているということです。

要するに医療保険に支払う金額と言うのは不透明で実態がよく分かっていません。まぁ分かろうと努力しない自分もいるのですが…

とにかく独身のうちは医療保険には入らない…結婚してても医療保険は加入しないかもしれません。

日本には「高額療養費制度」というのがあります。医療費の上限額がはっきり決められており、それ以上を支払うと、あとで支払った分が戻ってくる制度です。みなさんご存知だと思います。

大体の病気は自己負担分の保険医療で賄えますし、一定額を超えると「高額療養費制度」があるから、そこまで余計な心配はしていません。

何より病気になることより、病気になる前の予防が一番の節約になり大事だと思っています。

まとめ

僕が独身のうちに生命保険に加入しない理由は以下のとおりです。

  • 経済的に負担となる残される家族がいない
  • 生命保険に資産を費やすより、投資・貯蓄に廻した方が良い

しかし、結婚したら掛け捨てタイプのシンプルな死亡保障には入っても良いのかなと思っています。

また、医療保険にも加入しないと決めています。そのため自分の健康は自分で守っています。

…ここまで書きましたが、この考えは「ある1冊の本」が僕にとって大きな影響を与えてくれて、その本による完全な受け売りです(汗)

本のタイトルは「難しいことは分かりませんが、お金の増やし方を教えてください!」という本です。

難しいことは分かりませんが、お金の増やし方を教えてください

出展:楽天ブックス

よければ時間があったときに読んでみてください。絶対に勉強になります。

以上、「僕が独身のうちは生命保険に加入しない理由」でした!

余談ですが、ミニマリストの方々も生命保険に加入していない方も多いそうですよ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です