アドセンスの自動広告の効果は絶大!2倍以上の収益をもたらした!

グーグルアドセンスの自動広告 収益効果

アドセンスの自動広告の効果はとても大きいと感じている宏吉です。

当ブログ『上質らいふ』でも開設時からグーグルアドセンスの自動広告を活用しています。

自動広告は記事内やスマートフォンの端に出るアンカー広告、おかまいなしに登場してくるテキスト&ディスプレイ広告などがあります。

サイトのデザインも崩れることもあります(汗)

それでも現在ではメリットの方が大きいと思っています。

自動広告については色々お伝えしていきたいですが、当記事ではアドセンスの自動広告の効果はとっても大きいと感じているので、その点をお伝えしていきます。

スポンサーリンク

ブログ開設時から自動広告の収益の推移

僕のブログは2019年1月から開設しています。

そしてグーグルアドセンスの合格通知が1月26日に届きました。

その後、合格通知日からアドセンスによる自動広告を活用しています。

以下は2019年3月~5月までの自動広告の効果集計を出しています。

2019年1月はもちろん無収益でした。

まだまだ記事数が少なかったし、SEOについても殆ど考えていませんでした。

2月も無収益…ですが少しずつPVは上がってきています。2月はAmazonアソシエイトに審査申請したため、グーグルアドセンスの広告は全て外していました。

結局、Amazonアソシエイトは合格できなかったため諦めてしまいました。

不合格通知をもらう度に手直しをして再申請しても結局不合格…(涙)

最後まで不合格のはっきりした理由も分かりませんでした(汗)

その後は“グーグルアドセンス”“もしもアフィリエイト経由のAmazonアソシエイト”を活用すると決めました。

Amazonアソシエイト審査に10連続不合格…通らなかった話。謎の『群都市』問題とは?

2019.04.09

そして3月…ついに収益が!自動広告のレポートを確認すると、収益は全体の3分の1程度でした…このときまだ検索流入は少なかったですね。

4月はトレンド記事がバズって検索流入が一気に増えました。

自動広告のレポートを確認すると全体収益の半分は自動広告の収益でした。

検索流入からの自動広告の収益効果は大きいな!って思いました。

アドセンスデータ
  • 2019年3月:約33%
  • 2019年4月:約50%
  • 2019年5月:約50%

…おおよそのデータですが、自動広告を使っていたら、その効果は普通の収益の2倍以上となったでしょう。

自動広告の収益効果が大きいと考えらえる理由

僕のブログでは自動広告の収益効果が大きいと考えられる理由があります。

他のブログでも自動広告による収益効果はバラつきがあります。

効果が大きいブログもあれば、少ないブログもある…様々ですが、おそらく理由があるのでしょう。

まず当ブログで自動広告の収益効果が大きい理由は3つあります。

全般設定で全てONにしてある

自動広告を活用している殆どの方が設定していると思いますが、僕のブログでも全般設定は全てON(6つあります)にしてあります。

全般設定は“ページ内広告”(テキスト広告とディスプレイ広告、インフィード広告、記事内広告、関連コンテンツ)4つの広告、“オーバーレイ広告”(アンカー広告、モバイル全画面広告)2つの広告、合計6つの広告があります。

自動広告って本当、様々なところに広告が追加されるので、見栄えが若干悪くなることもあります。はっきり言って広告モリモリな感じです(汗)だけどグーグル先生が全てシンプルなオススメ設定として提供しているので、僕はありがたく活用させて頂いています。

手動設定の広告ユニットが少ない

僕のブログは特に、手動で設定できる広告ユニットが少ない方だと思います。

手動で設定している広告はレスポンシブ広告×2、リンクユニット×1のみです。タイトル下にリンクユニット、最初のh2タグの上にレスポンシブ、記事の最後にレスポンシブを配置しています。

普通と思われる人もいるかもしれませんが、少ないと思われる方もいると思います。僕は少ないと思っているので今後、増やしていく方針ではいます。まだどこに配置するかは決めていませんが…

手動広告が少ないがために、自動広告が目立ってため収益効果があったのかもしれません。

価値ある記事が提供できている…ハズ(汗)

これが自動広告で稼げる…いや、グーグルアドセンスで稼げる一番の重要ポイントです。

これが出来ている、出来ていないで自動広告における収益というのは“差”が開いてきます。

僕のブログは閲覧者にとって価値ある記事が提供できている…とは自信をもって言えませんが、なるべく伝えるようには努力はしています…えぇ、僕なりに(汗)

広告が表示されて、パッと見るだけではいけないのです。

閲覧者が何の広告か興味を引き出し、しっかり見る…そういうことでアドセンスレポート(アクティブビュー視認可能率)に反映し、収益効果にも現れてきます。

…以上、アドセンス自動広告の効果は絶大!という記事でした。

自動広告がオススメ!ということではありません。ただ僕のブログでは効果が大きかったのは事実!今後も随時レポートを確認していくつもりです。

自動広告の一番のメリットは、全てグーグル側が自動で広告配置作業をしてくれるという点です。自動広告を外したいページを作成することもできます。※設定が必要です

是非、ワードプレスでブログ作成している方なら、自動広告も試してみてはどうでしょうか?

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です